2004年のお蔵入りインタビュー

2004年に行われたお蔵入りのインタビューを当時掲載される予定だった雑誌「RECORDer」の岸田浩章( @PrecordeAr )さんより承諾をいただきましたので、ここに掲載いたします。 時期的には”Rough Machine“のリリース前です。 ●僕はもともとテクノを聴いていたんで、最初アライさんのイメージってアンビエント・テクノだったんですけど、それが今みたいにブレイクビーツを前面に出したのは? リョウアライ(以下R):あの時に流行ったテクノってありますよね? あれがあんま好きじゃなくて。それでシンセとかで音楽を作ってたんで、それでリスニング系というかアンビエントとかそういうふうになったんですけど。あんまりテクノを作る気がなくて、だからといってアンビエントをずっと作る気もなく、前からサンプラーは持ってたんでサンプル中心になったと。まあ、シンセを買ってドラムの音が入っていても、その音だけで作るのは限界があると。サンプルしちゃえば音色が無限大に使える。だから、サンプリングでビートを作って、上ものどうするって話になったとき、シンセを入れるとダサいんですよ、ハッキリ言って。だから質感の問題から発展たというか。 ●ちなみにヒップホップはそんなには聴かなかったんですか? R:まあ、グランド・マスター・フラッシュ、RUN DMCから始まって、部分的には聴いてるんですけど。 ●そんなにはマニアックに聴いてないと。...

最新リズム・マシン4強 – Sound & Recording Magazine

Sound & Recording Magazine 2014年7月号にて、 特集①最新リズム・マシンの“4強”をビート・マエストロ=RIOW ARAIがたたき比べ! におけるビート制作、および取材にもとづいた記事が掲載されています。 今回、以下のリズムマシン4機種を使用しました。 ・BKE Beat...

音楽配信はどこへ向かう?

株式会社デジカル | 音楽配信はどこへ向かう? アップル、ソニー、グーグルの先へ…ユーザーオリエンテッドな音楽配信ビジネスとは? ミュージックマガジンの小野島大氏の連載ページ「配信おじさん」が電子書籍になりました。 僕が取材を受けました「2010年5月号リョウ・アライさんに聞く/ネット時代のインディペンデント音楽家のあり方について」の回も収録されています。 > 配信おじさん > MP3の5W2H

graphic graffiti – Sound & Recoding Magazine

Sound & Recording Magazine 2012年 01月号 “graphic graffiti“のレビューが掲載されています。 いつも少ない枠の中、10年前の”beat bracelet“以来、殆どの作品を取り上げていただいて有り難いことだと思っています。

Roland Music Navi

mnaviワークス | Vol.53:ビート・マエストロRIOW ARAIがSPD-SXの可能性を探る | Roland Music Navi RolandのWEBマガジン”Roland Music Navi“にてニューアルバム”graphic...

THE INTERVIEWS

だれかにインタビューされる、そのインタビューに答える。 でも、だれにインタビューされたかはわからない。 そんな、インタビューサービス「ザ・インタビューズ」。 質問をお待ちしております。

InterFM「桑原茂一のPIRATE RADIO」

8/9(火) 23:00-24:00 「桑原茂一のPIRATE RADIO」 InterFM76.1MHz & radikoにて放送! この日の第82回にて選曲をやらさせてもらいました。桑原氏の番組ということで、僕が小学生の時から聴いているスネークマンショーとYMOをミックスした題して「イエローマジックスネークマン」という内容になっております。おそらく首都圏地域のみの放送になりますが、ラジオを持ってる方はFM局で、持っていない方はradikoというアプリを使えばパソコンで聴けますので、是非お聴き逃しなく! なお、twitterをやってる方はハッシュタグ #ckpirate をチェックし、放送中にtweetしてみて下さい。...

サンレコ 5月号特集記事にて

Sound & Recording Magazine 2011年 05月号(DVD-ROM付き) 特集記事「音の”質感”をとらえるヤマハの新技術 sonote」のページにて取材を受けました。 sonote|TECHNOLOGY|Y2 PROJECT

装苑(東京ガールズカルチャー変遷)

装苑 2010年 08月号 先のミュージックマガジンの取材に続き、USTREAMで度々DJをやっているのがきっかけで特集記事の取材を受けました。ガーリーな音楽という御題で、60,70,80,90,00年代から各々3組、計15組を主観的に選ばせてもらいました。

配信おじさん

MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン) 2010年 05月号 小野島大氏の連載ページ「配信おじさん」にてインタビュー記事が掲載されています。 98年にHPで配信を始めたMP3や最近やってるUSTREAMのこと等を話しています。

Facebook

まだよく使い方がわかってませんが、一応やってますということでヨロシクです。

サンレコ Cross-Talk

サウンド&レコーディング・マガジン 2010年1月号(小冊子付き) Sound & Recording Magazine 1月号のCross-Talk vol.25「CDJ-2000が提示するこれからのDJ像」にてsugiurumn氏との対談が掲載されています。