Recommend – Mixcloud

97年のホームページ開始から(2004年からブログ化)2011年まで15年続けたRecommenDiscのコーナーでピックアップしたアルバムの中から1曲ずつ選曲、1年ごとにミックス(基本的に各アルバムから1曲選んでノーカット、曲順は掲載順)を作りました。 そもそも取り上げているアルバムは新譜に加えて、リイシューもの、その時に知って聴いたもの、改めて推したいもの等が混在しています。 このrecommendシリーズ以外にもSoundCloud同様、色々ミックスをアップロードしていますので、聴いてみて下さい。

Recommends-2011/12

“MYSTERIOUS INTRIGUE” KUBA SOJKA ポーランドの新鋭によるデビューアルバム。1曲目の女性voものが秀逸。あとはインスト、シカゴ〜デトロイトハウス。 “MR.MACHINE” THE BRANDT BRAUER FRICK ENSEMBLE...

わものがかり10曲 – PARTEEE

(以前PARTEEEというサイトに寄稿したチャートをサイトがなくなってしまったので以下に転載) CHARTS: わものがかり10曲 | PARTEEE 最近、和モノ盛り上がってきてますよね? 僕はUSTREAMで和モノをかけ始めて丸2年程経ちました。もともとDJからキャリアをスタートしたわけではないので、現場用選曲という枠からははみ出してしまい、USTREAMはラジオ感覚で選曲しております。毎回1アーティストにつき1曲、3時間で50曲かけるというプログラムです。結局クラブDJよりラジオDJの方が性に合っている、そんな人間の選曲に耳をカタムけてもらえれば幸いです。和モノといっても幅広く、興味は行き当たりばったりですが、ざっくばらんに順不同でピックアップしてみました。 01.The Opening / Perfume (’11)...

Recommends-2011/8

“VOL.1-CHICAGO FOOTWORK COMPILATION” BANGS & WORKS Planet Muが送るjukeと呼ばれるスタイル。bpm160という高速なグルーヴに合わせて踊る「フットワークダンス」の為の音楽。 “ROOM(S)” MACHINEDRUM NYの奇才ビートメーカーもjukeに挑戦というわけですが、近年他の作風のアルバムもあり、来年辺りはまた違うことやってる可能性もあり。...

USTREAM – JAPANESE BOYSPOP.

8月26日(金)深夜にR+NAAAAに参加したボーカリストnonpareilleと元アパレル販売員gomakocoをゲストに迎えてUSTREAM配信しました「ボーイズポップ特集」をご覧いただいた方々、ありがとうございました。 1.石原裕次郎 – 嵐を呼ぶ男 / 2.加山雄三 – 日本一の若大将 / 3.ザ・タイガース –...

Riow Araiが選ぶ「フォーカスサウンド」

Riow Araiが選ぶ「車でドライブ、人生のドライブ、エネルギーを使うドライブ」音楽なら「フォーカスサウンド」 上記リンクサイトにて、震災後のドライブミュージックを選ばさせてもらいました。

Recommends-2011/4

“SOME COLD ROCK STUFF” J.ROCC 90年代はBeat Junkiesとして活躍、近年はStones Throwを拠点とし、ビートフリークに贈るいくつかの冷たい岩石のモノ。 “JAMES BLAKE” JAMES...

USTREAM – JAPANESE GIRLSPOP.1950-2010

2月18日夜に@riowaraiに加えましてR+NAAAAに参加したボーカリスト・@nonpareilleと某誌編集部員・@dotsloopをゲストに迎えてUSTREAM配信しました「ガールズポップ特集」をご覧いただいた方々、ありがとうございました。 GIRLSPOP.1… 0.riow arai + nonpareille – 名前を持たない惑星 / 1.浜村美智子 –...

Recommends-2010/12

“SPLAZSH” ACTRESS DarrenJ.Cunninghamによるプロジェクト。殆どmonoっぽいミックス〜Lo-Fiに彩られたダビーなミニマルイーブンキック。 “INTERNALIZATION OF MASSY” V.A. フィンランド共和国の首都ヘルシンキより次世代レーベルのコンピ。Skweeeはシンセミュージックの復権なり。 “INTO THE GREAT...

Recommends-2010/8

“HOW I GOT OVER” THE ROOTS Hip Hopをサンプリングやシンセを使わず生演奏で表現するという唯一無二なスタイルはよりタフな説得力を増していく。 “WEAREALLGOINGTOBURNINHELL MEGAMIXXX3” EL-P...

Recommends-2010/4

“ECHO PARTY” EDAN 約30分のMixとはいえ、程よく奇をてらったネタ選びとエディット感で充分その世界観を楽しませてくれる。 “NEW AMERYKAH PART TWO: RETURN OF THE...

Recommends-2009/12

“TOEACHIZOWN” DAM-FUNK シンセ&ドラムマシーン、無駄の無いシンプルなサウンドで伝統的なブラコンの良さを表現。 “SEVEN SEALS” JAMES PANTS Stones Throwよりセカンド。前作よりサイケデリックな内容になり、grooveが損なわれたような気がした。 BEAT DIMENSIONS...

Recommends-2009/8

“GUNS DON’T KILL PEOPLE… LAZERS DO” MAJOR LAZER SWITCHとDIPLOのニュープロジェクト。意表を突いたディジタルダンスホールアルバム。 “I LOVE...

Recommends-2009/4

“YANCEY BOYS INSTRUMENTALS” JAY DEE 実弟ILLA Jのアルバムのインスト盤。死後、一体どのくらいトラックが残されているのか。天国からのビートは続く。 “SP1200 FILES SERIES VOL.1”...

R.I.P. Blossom Dearie

Wikipedia | YouTube 高齢と存じ上げながらも、近年も地元NYでLIVEをしてるという話もあり、油断してたので軽くショックでした。Verve時代も好きですが、アナログ盤が高い70年代のDaffodil Recordsの作品が日本のcelesteというレーベルからCDで復刻されて以来、オールタイムベストになってます。

Recommends-2008/12

“THE RENAISSANCE” Q-TIP 9年ぶりのセカンドソロ。Norah Jones, D’Angeloをフィーチャー、J Dilla pro.含むノーマル・ノーブルな世界観。 SOULWAX JUSTICE 各々LIVECD+LIVEDVDの2枚組セット。全国行脚、抱腹絶倒、唯我独尊、諸行無常のエレクトロック決死隊。...

Recommends-2008/8

“DJ MIX LEUR SELECTION” JUSTICE SparksやKorgisなどルーツを感じるもの、Chicのマッシュアップ、話題のFancy等々オモロー!なMixCD。 “PLAYING GROUND” V.A. フィジットハウスとミニマルシーンを繋ぐキーパーソンJesseRoseのレーベル”MADE TO...

Recommends-2008/4

“NEW AMERYKAH, PT.1: 4TH WORLD WAR” ERYKAH BADU エリカ様、10周年4thアルバム。各producerのプログレッシヴとスタンダードさのバランスがブラックネス。 “REMIXES &...

Recommends-2007/12

“THE DELICIOUS VINYL YEARS” JAY DEELICIOUS 追悼(4)1995-98の仕事集。主にPharcydeのプロダクション等。Disc2はインスト盤。 “OI OI OI” BOYS...

Recommends-2007/8

“KLA” M.I.A 人権保護、反戦、鳥インフルエンザ、世界を駆け巡る戦闘中行方不明者のセカンド。 ED BANGER, KITSUNE パリのエレクトロシーンの魅力を余す所無く詰め込みまくった爆裂コンピレーション。 SIMIAN MOBILE DISCO 草っ原にスプーンを並べ、攻撃、腐敗、持続、解放を謳ったUKのエレクトロ・デュオ。...

Recommends-2007/4

“RUFF THE DRAFT” J DILLA 追悼(3) 草稿遺作。独自のグルーヴは今後より進化する予定だっただけに残念。 THE BIRD AND THE...

editalk #4 + TEEZEE

リョウ・アライ—-ブレイクビーツ・マエストロと称されるそのストイックな作風からは伝わりづらいアライさんの音楽的嗜好を知ることのできる”Recommends“も97年から数えて10年経ちました。今回は過去10年間にとりあげられた数々の作品を年代順に振り返り、詳しく掘り下げて解説して頂きました。 10年分のリストを時間軸で追っていくなかで見えてきた数々の発見—-複数回登場する意外な(!)お気に入りアーティスト、四つ打ち全盛のクラブシーンの中でのブレイクビーツについてのこだわり、渋谷系/サバービアへの目配せ、SP1200使いへのシンパシー、アライB-BOY時代の幕開け、トレンディなビートパターンへのいち早い接近、女性ボーカルものへのこだわりはRATNへの序章?、グレート・コンポーザー/ライブラリーシリーズ、クリック・エレクトロニカへの盛り上がり(と盛り下がり)、再発と新譜の微妙なバランス、後のDJMJのルーツともいえるディスコ・リバイバルの波—- そして、オールタイム・フェイバリット(または無人島レコード)として上げられた3組のアーティストにはすべてのレコメンに通じるリョウ・アライの音楽的ルーツが!? 8時間にも渡る対談の中で果たして400枚を越えるレコメンの中で今でもアライさんが聴きたい一枚はどれなのか? じっくりお付き合いください。なお、対談のお相手はわたくしteezeeがつとめさせて頂きます。 プロフィール—-teezee …会社員/モードダウナー/LIQUID LIQUID LIQUID。ModeDownではエレクトロハウス的なものを中心にPLAYしてますが、ブレイクビーツ全般/ある種のヒップホップ/女性ボーカル物フェチでもあります。今年はトリップホップに注目しています。 teezee(以下、T)「まずレコメンを一番最初にupしたのが97年の3月、それでHPが始まったっていうのは?」 RiowArai(以下、R)「2月ですね」 T「じゃHPが始まる時にはこのレコメンが…...

Recommends-2006/12

“PUZZLES” SPENCER DORAN Animal Collective meets Scott Herenと評される西海岸の若き血潮が登場。 LOST&FOUND プロモやブートなどアナログオンリーだった音源に焦点を当てたHipHopコンピ。 “UNDERGROUND...

Recommends-2006/8

“THE SHINING” J DILLA 追悼(2) 新作遺作。ゆかりのMC達が参加。光り輝く大胆なオリジナリティ。 “KEEP ON MOVING” ESG 祝来日!突然の新作。ESGらしさをキープオン。マインドはそのままにクールな質感。...

Recommends-2006/4

“DONUTS” J DILLA 追悼(1) 適当にして衝撃作。HipHopのドーナツ現象。輪になって踊れ、唯一無二の世界。 “TRANSFUSIONS” RAMJAC ジャズニカフュージョニカ。コジャレた融合は想像に容易くバランスが良いサウンド。 “TACOMA MOCKINGBIRD” ELIOT...

Recommends-2005/12

“VALLEY OF THE SHADOW” SHADOWHUNTAZ 盟友Nongenetic率いるShadowHuntazのskamからセカンド。good job. “SOUND DIRECTIONS: FUNKY SIDE...

Recommends-2005/8

BLACK EYED PEAS バカバカしくアホらしく、サルでもわかるHipPop、エンターテイメント。 “ARULAR” M.I.A マヤ・アルプラガサム。戦場のダンスホール、みんなのニューアイドル。 “WE ALL HAVE A...

Recommends-2005/4

EDAN 絶妙なオールド/ミドル・スクール感覚をドンブリ勘定でメイキング。 “BOW TO THE SCEPTOR EP” OFFWHYTE シカゴのGALAPAGOS4から期待のアジア系ラッパー。トラックが微妙に変です。 “WITH THE...

Recommends-2004/12

“VINTAGE” JAY DEE OF THE UMMAH ブッシュ再選、ビート教材も再購読。付録はMPCブロック。渾身の脱力ビート。 “AS HEARD ON RADIO...

Recommends-2004/8

THE NEPTUNES INSTRUMENTALS ブートミックスpt1&pt2。数々のプロダクションがこれで堪能出来ます。 THE THIRD UNHEARD connecticut Hip Hop 1979-1983...

Recommends-2004/4

“COMPOSITIONS” DJ SPINNA 既発アナログのCDシリーズ。メロウインストのシンプルなトラック集。 “TOMORROW RIGHT NOW” BEANS 元ANTI POP、現モヒカン。波形を煎って煎って、ビートは淡々とタイトに。 “BEATS...

Recommends-2003/12

“WORLDWIDE UNDERGROUND” ERYKAH BADU 外連味のない、これが本来のソウルたるべき姿か。ワールドワイドに訪ねて尋ねてみたい。 “CHAMPION SOUND” JAYLIB 我々(ガガ)はチャンピオン。人気ビートドランカー達の酔いしれたヘベレケサウンド。 “LOST AND...

Recommends-2003/8

“INSTRUMENTAL SERIES UNRELEASED VOL.1” JAY DEE 停電中のNYからビート教材を年間購読。付録はMPCブロック。渾身の脱力ビート。 “AFRO FINGER & GEL”...

Recommends-2003/4

“ADVENTURES IN LO-FI” KING BRITT 忙中閑あり(?)、久々の快作。フィリー・ヒップ、スマートな冒険。気取り屋なんのその。 SPACEK UK発ソウルトロニカ。US発R&B飽和状態、且つ2STEPを素通りした涼しくて甘い音。 “LA NOUVELLE PAUVRETE”...

Recommends-2002/12

“THE NO MUSIC.” THEMSELVES HipHopの不良債権処理。銀行の借金は国が帳消し。addictive…! “PHRENOLOGY” THE ROOTS 頭部の骨相をみて、その人の性格・運命を判断するHipHop。意味不明の無音トラックあり。 “SOUND EVENT”...

Recommends-2002/9

“THE MEAT & OIL EP” JEL 4曲入り。よりSPの質感充満でハムソーセージ偽装事件は未決、次回へつづく。 “THE MAGNIFICENT” DJ JAZZY...

Recommends-2002/6

EL-P ソロFANTASTIC DAMAGEとCANNIBAL OXインスト盤。狂牛ステーキは重量級。 “PERSONAL JOURNALS” SAGE FRANCIS 或日のアンチコン議事録を米片田舎のホームステイ先で入手し、邦人として監禁される。 “SOULSHINE” CAM...

Recommends-2002/3

JEL Sympathy For The Beat. SP1200の音色とトラックのシンプルな構造に。 FAT JON FIVE DEEZインスト盤を含むインスト・ヒップ3連発。丁寧なグルーヴでジワジワと浸透。 ANTI...

Recommends-2001/12

“UTOPIAN DREAM” JIMI TENOR WARPからは解雇されたが、マインドは健在。ジミテナ印のシンセワークも相変わらず。 WILL I AM MARLEY MARL BBEから夜遊びを企て、彼は六本木、オヤっさんは10年振りに新宿ゴールデン街へ。...