Recommends-2002/12

them.JPG “THE NO MUSIC.” THEMSELVES

HipHopの不良債権処理。銀行の借金は国が帳消し。addictive…!

roots2.JPG “PHRENOLOGY” THE ROOTS

頭部の骨相をみて、その人の性格・運命を判断するHipHop。意味不明の無音トラックあり。

swift2.JPG “SOUND EVENT” ROB SWIFT

実験的な前作から一転、本作はスクラッチビートで攻めまくる大サービスぶり。

forced.JPG “DIGITAL DISCO” V/A

force inc.コンピ。DIGITAL DISCOって要は今どきのハウス。クリックグリッチ周辺の。

playg.JPG “PARTYMIX VOLUME ONE” PLAYGROUP

非売品プロモオンリーながら堂々と発売。これでもかと繋がれる80’sビートの数々。

andreas.JPGandreas2.JPG ANDREAS TILLIANDER

ミルプラトー。いかにもトロニカな音色ループの微細/微妙なグルーヴ感。

silex.JPG “ALPHABET” SILEX

ミニマル・アンビエント調。アナログモジュール感も程よく古臭く、程よく眠り。

master.JPG KEB DARGE presents THE NEW MASTERSOUNDS

リイシューと思いきや2001年録音。誰が聴いても努ファンキー。音の歪みもなんのその。

skido.JPG “THE GOSPEL COMESTO NEW GUINEA” 23 SKIDOO

ニュー・ウエイヴ・インダストリアル・エスノ・ダブ・ブレイクビーツ・レアトラックス。

gelbard.JPG “DIDI” FERNANDO GELBARD

アルゼンチン’75年作。Azymuthライクなオールド・フューチャ・ジャズ。

ebtg.JPG “EDEN” EVERYTHING BUT THE GIRL

1984年秋、カフェ・ミュージック初体験。

beth.JPG “OUT OF SEASON” BETH GIBBONS & RUSTIN MAN

ボーカリストとしての怨念を嘔吐し、世界観は完璧。が、しかし何かが物足りない。