by
on
under gadget
Permalink

iPhone 3.0

iphone3.jpg 今度出る新しいiPhoneに買い換える気はなく、OSのアップデートだけなので、自分の使用頻度的にはコピペが出来るようになったことと、e-mail受信時に着信音やバイブが鳴るようになったこと。そんなの普通の携帯にとってはなんでもないことだが、使い始めて約1年、やっと出来るようになった。今までe-mailはディスプレイに受信しましたと無音で表示されるだけで、常時iPhoneを見つめてるわけじゃないから、受信時に気づかないのが当たり前だった(ちなみにSoftBank同士のSMS(ショートメール)の場合は最初から着信音やバイブが鳴る仕様で問題なし)。それでもさらに普通の携帯ではメール来てます的なライトが点滅したりするが、ライト自体がiPhoneにはない。あとは単語登録が出来れば一人前か。それから今回やっぱりテザリングは対応してほしかった。しかし他の携帯にはない、買い換えることなくOSによって進化するということが何より魅力だし、iPhoneの面白さが電話とメール以外のところにあるのはユーザーは皆気づいてるのだが、そうじゃない人に説明するのは夢を語るようなところ。