by
on
under gadget
Permalink

CD-RW900

tascam.jpg
曲のマスター録音用に使っていたDAT(digital audio tape)を使いたくなくなったため、CDレコーダーを購入。
これを書いた時は自分がCDレコーダーを買うとは思ってもなかったが、考えてみればなんで今時DATを使い続けてるのかもわからなくなったので、そういえばCDレコーダーというものがあったなと。DATは好きで使ってたわけではなくてエラーは頻繁に起こるし、昔録ったマスターは再生出来なくなるし、何かとトラブルが多くて、ホントにダメメディア。最近ついに生産が終了したとも聞く。使い勝手が良いMDの場合、音が圧縮されるのでマスターとしては積極的に使えなかった。それで仕方なくDATを使っていた。最近ついに圧縮されないリニアPCMのHi-MDというのが出たが、これがウオークマンタイプであり、それであれば既に自分も使ってるR-1や最近出た上位機種R-09など他のメーカーからも色々レコーダーは出ているので、今さらという感じ。一般に普及しなかった(その必要もなかった)DATに早々と見切りをつけ、遅くとも5年前にSONYが非圧縮MD機をDATの代わりとして出していたら良かっただろうと思う。(つづく


2 Comments

on “CD-RW900
2 Comments on “CD-RW900
  1. Pingback: CD-RW900 2 - RIOW ARAI

  2. Pingback: MicroTrack II - RIOW ARAI

Comments are closed.