Recommends-1997/6

hardf.JPG “HARD NORMAL DADDY” SQUARE PUSHER

フュージョン色強し。ドラムン要素さらにスパーク。盛り沢山な感じ。

jimmy.JPG “INTER VISION” JIMI TENOR

PVを観て、そのP-FUNK+モンド具合に注目せざるをえなかった。WARPの異端児。

sunele.JPG “PRESENT” SUN ELECTRIC

1枚目から聴いてますがスタンス・人気共にあまり変わらない様です。

autec.JPG “CHIASTIC SLIDE” AUTECHRE

1枚目から聴いてますがスタンス・人気共にあまり変わらない様です。

daft.JPG “HOME WORK” DAFT PUNK

音楽にはユーモアが大切なのは周知の事実だが、まさにそれを実践してくれている。

gainsborug2.JPG “HISTOIRE DE MELODY NELSON” SERGE GAINSBOURG

ロックテイストで雰囲気はモンド・エレガント、笑っちゃう位、気障で最高です。

henry.JPG “MESSE POUR LE TEMPS PRESENT” PIERRE HENRY

ロックサウンドに強引で奇怪な電子音をかまし、ギャグを超えた次元にまで導き出す。

trova4.JPG ARMANDO TROVAJOLI

イタリア映画音楽家。オリジナリティあふれるメロディ、流行のビートにも貪欲です。

nonplace.JPG “GOLDEN STAR” NON PLACE URBAN FIELD

音響テクノあるいは変体ドラムンベースもあり。

tei.JPG “SOUND MUSEUM” TOWA TEI

クオリティ・ビーツ・ミュージアム。