Recommends-2000/4

q-tip.JPG “AMPLIFIED” Q-TIP

ATCQより好み。今やオーソドックスだが安定したクオリティ。

puff.JPG “FOREVER” PUFF DAFY

アーティストに思い入れなし。たまにはHiFi-HipHop、プロダクションさえ面白ければ…。

kid.JPG “CARPAL TUNNEL SYNDROME” KID KOALA

ターンテブリストアルバム。ユルイ内容、おまけのコミックとゲームはご愛敬。

missy.JPG “SUPA DURA FLY” MISSY ELLIOTT

悔しくも97年発。ティンバランドビートには皆影響された。

dylan2.JPGdylan3.JPG THE DYLAN GROUP

HDRいらずのe-感じのバンド。3枚目になって演奏がうまくなってきてちょっと不安です。

rococo.JPGrot.JPG TO ROCOCO ROT

ひとつひとつの音色が丁寧で不思議と飽きない。日常生活のBGMに最適か?

ttw.JPG “HERE AND NOW” THE THIRD WAVE

MPSよりジョージデューク編曲演奏の少女5姉妹のコーラスグループ。良質ソフトロック。

m.JPG “FAMOUS LAST WORDS” M

80’s一発屋Mことロビンスコットのサード。混沌としたクオリティはいまだに謎。

dolby.JPG “12×12 ORIGINAL REMIXES” THOMAS DOLBY

EMI12″盤集のマッドサイエンティスト編。ベスト盤を兼ねたextended version!!!

taon.JPG “IN VISIBLE SILENCE” THE ART OF NOISE

86年セカンド。サンプリングミュージックとして早過ぎたアイディア満載。

sttr.JPG “SLAVE TO THE RHYTHM” GRACE JONES

TrevorHornと最先端を窮めた85年暮れ。全曲remixコンセプトは今もって輝かしい。