ブロードウエイヴ #14

【ニコニコミュニティ】キャプミラP【CaptainMirai】バイバイレコード コミュニティ 8月2日(金)、キャプテンミライとのニコニコ生放送をお送りします。 配信開始は大体21時くらいのアバウトな感じで予定してますが、ニコ生のシステムとして配信を始めてからURLが決まるシステムなので配信開始直後にtwitterでお知らせします。規定により配信は1回30分で終了するので、これを1枠として、再び配信の設定をして始めるというのを通常4枠(回)繰り返します。その都度URLも変わり、随時tweetでお知らせという流れになります。また、コミュニティの生放送が開始された時に通知するツールもありますので、こちらやこちらを参照して下さい。質問や配信中に行うアンケートのお題も募集しておりますので思いついた方はtwitterへreplyでお願いします。 配信後記 (8/4)そもそも2人に縁の深い中野にある中野ブローウェイをもじりつつ、配信場所が中野であったので中野ブロードウェイヴという番組名でありましたが、中野で3回やった後、事情により中目黒に場所が移り、ナカノとナカメで1字違いのところから、そのまま中メブロードウェイヴとしてましたが、今回よりナカもつかない縁のないところに移ったので地名を外し、ただのブロードウエイヴとなりました。次回は10月末に配信予定です。

わもの80sレディーじぇじぇじぇミックス

1.夏の◯◯◯、イントロからエンディング直結 2.あまちゃんに出てる人その1、三菱電機霧ヶ峰CM曲 3.スタジオぴえろ主題歌その1、山川恵津子 4.スタジオぴえろ主題歌その2 5.スタジオぴえろ主題歌その2エンディング 6.アニメ主題歌その1、小林泉美 7.アニメ主題歌その1エンディング、小林泉美 8.アニメ主題歌その2イントロからエンディング直結、小林泉美 9.アニメ主題歌その2劇中、小林泉美 10.78年デビュー、アルバムの曲間に入ってるやつ 11.デビュー曲、芸名の漢字を何回か変更...

音楽配信はどこへ向かう?

株式会社デジカル | 音楽配信はどこへ向かう? アップル、ソニー、グーグルの先へ…ユーザーオリエンテッドな音楽配信ビジネスとは? ミュージックマガジンの小野島大氏の連載ページ「配信おじさん」が電子書籍になりました。 僕が取材を受けました「2010年5月号リョウ・アライさんに聞く/ネット時代のインディペンデント音楽家のあり方について」の回も収録されています。 > 配信おじさん > MP3の5W2H

rar – OTOTOY

今まで「after the damage」(OTOTOY限定アルバム)やシングル「New Border」を配信していました音楽配信サイトOTOTOYより、rar作品4タイトルの配信が開始されました。 FREEDOWNBEAT | REALITY DISTORTION BEAT | graphic...

中メブロードウェイヴ #13

【ニコニコミュニティ】キャプミラP【CaptainMirai】バイバイレコード コミュニティ 4月25日(木)、キャプテンミライとのニコニコ生放送をお送りします。 昨年12月に終了したニコ生の番組をM3-2013春のプロモーションのため復活します。 配信開始は大体21時くらいのアバウトな感じで予定してますが、ニコ生のシステムとして配信を始めてからURLが決まるシステムなので配信開始直後にtwitterでお知らせします。規定により配信は1回30分で終了するので、これを1枠として、再び配信の設定をして始めるというのを通常4枠(回)繰り返します。その都度URLも変わり、随時tweetでお知らせという流れになります。また、コミュニティの生放送が開始された時に通知するツールもありますので、こちらやこちらを参照して下さい。質問や配信中に行うアンケートのお題も募集しておりますので思いついた方はtwitterへreplyでお願いします。 > M3-2013春

M3-2013春 <第31回即売会>

音系・メディアミックス同人即売会「M3」に昨年に引き続き参加します。 2013年4月29日(月祝)/11:00~15:30(予定)/入場料1,000円/東京流通センター(TRC) →GoogleMap 「リョウアライ・キャプテンミライ・ブロードウエイヴ」のサークルスペース: 第2展示場 1階 スペース番号 お – 13ab 今回頒布物する作品は、...

SoundCloud – Debussy Arabesque no.2

新しいソフトシンセD16 LuSH-101は僕が30年前に初めて買ったRoland SH-101を元として今の時代に発展させたようなものなので、興味を持ち、早速デモをダウンロードしてみた。どんな音なのか鳴らして試すにはMIDIデータが手っ取り早いということで、お手軽にネットからMIDIデータをひろってきて(もはやそういう時代)、何故かこういう時はクラシックがよかろうということで「ドビュッシー アラベスク 第2番」を選んでみた。デモゆえに30分しか使えないので、ササッと音色を選び、MIDIデータがピアノ譜で3パート(トラック)に分かれており、よって3台(といってもソフトを)同時に立ち上げることになり、これがまたマシンへの負荷が気になるところで、やはりちょっと重かったと。 ソフトシンセ全般にいえることだが、画像データのようにマウスで端をひっぱると大きく表示出来たりすると、もっと夢中になれる。まずMIDIコントローラうんぬんの前に、それが出来てほしいし、マウスで小さいところをちまちまいじってるのは、老眼が始まろうかという年齢にいい加減キツイなと感じる今日この頃。だから結局このままの仕様でハード(実機)があればなと、そこへ帰結してしまう。

中メブロードウェイヴ #12

【ニコニコミュニティ】キャプミラP【CaptainMirai】バイバイレコード コミュニティ 12月26日(水)、月末恒例のキャプテンミライとのニコニコ生放送をお送りします。 配信開始は大体21時くらいのアバウトな感じで予定してますが、ニコ生のシステムとして配信を始めてからURLが決まるシステムなので配信開始直後にtwitterでお知らせします。規定により配信は1回30分で終了するので、これを1枠として、再び配信の設定をして始めるというのを4枠(回)繰り返します。その都度URLも変わり、随時tweetでお知らせという流れになります。また、コミュニティの生放送が開始された時に通知するツールもありますので、こちらやこちらを参照して下さい。 配信中に行うアンケートのお題も募集しておりますので思いついた方はtwitterへreplyでお願いします。 なお、今年1月から月1でお送りしてきましたが、今回をもってひとまず終了となります。 4/29に行われるM3の前にプロモーション配信として復活する予定です。

YouTube – RIOW ARAI – DISCOGRAPHY

< YouTube – 再生リストのリスト – PLAYLIST > ↑↑↑↑↑YouTubeにて今までの試聴用アルバムダイジェストを連続で試聴出来る再生リストを作成しました。 作業用BGMにもどうぞ。

USTREAM – guest: Damiana Terry

12月17日(月)にこの度セカンドアルバム”negentropy“をリリースされましたアーティストのDamiana Terry(ダミアナテリー)をゲストに迎えてのUSTREAMをお送りしました。ご視聴ありがとうございました。リアルタイムで見逃した方はアーカイヴがありますので是非ご覧下さい。 FR_DamianaTerry – YouTube | Negentropy digest by DamianaTerry on...

DIGLOOPS – 51BEATS RIOW ARAI

サンプリング音源&映像素材ダウンロードサイト”DIGLOOPS“用にビート素材を51個作りました。最初はアルファベットに合わせて26個にしようかと思いましたが、思いのほか沢山出来てしまったので、あいうえおの五十音に合わせました。殆どが4小節のループで、音は全て以前のアルバムで使ったEMU SP1200〜ENSONIQ ASR-10でサンプリングした音になっています。インタビューもありますので参照してみて下さい。

中メブロードウェイヴ #11

【ニコニコミュニティ】キャプミラP【CaptainMirai】バイバイレコード コミュニティ 11月26日(火)、月末恒例のキャプテンミライとのニコニコ生放送をお送りします。 配信開始は大体21時くらいのアバウトな感じで予定してますが、ニコ生のシステムとして配信を始めてからURLが決まるシステムなので配信開始直後にtwitterでお知らせします。規定により配信は1回30分で終了するので、これを1枠として、再び配信の設定をして始めるというのを4枠(回)繰り返します。その都度URLも変わり、随時tweetでお知らせという流れになります。また、コミュニティの生放送が開始された時に通知するツールもありますので、こちらやこちらを参照して下さい。配信中に行うアンケートのお題も募集しておりますので思いついた方はtwitterへreplyでお願いします。 なお、前回に引き続きキャプテンミライの曲をリョウアライがリミックスしたトラックを7日間限定で配信します。

レコチョク

この度リニューアルしたそうです。一部のアルバムですが、実は僕の楽曲も以前からありました。着うたにもありますので「Riow Arai」で検索してみて下さい。

中メブロードウェイヴ #10

【ニコニコミュニティ】キャプミラP【CaptainMirai】バイバイレコード コミュニティ 10月31日(水)、月末恒例のキャプテンミライとのニコニコ生放送をお送りします。 配信開始は大体21時くらいのアバウトな感じで予定してますが、ニコ生のシステムとして配信を始めてからURLが決まるシステムなので配信開始直後にtwitterでお知らせします。規定により配信は1回30分で終了するので、これを1枠として、再び配信の設定をして始めるというのを4枠(回)繰り返します。その都度URLも変わり、随時tweetでお知らせという流れになります。また、コミュニティの生放送が開始された時に通知するツールもありますので、こちらやこちらを参照して下さい。 配信中に行うアンケートのお題も募集しておりますので思いついた方はtwitterへreplyでお願いします。 なお、今回は10回記念としてキャプテンミライの曲をリョウアライがリミックスしたトラックのダウンロードプレゼントもありますのでお見逃しなく。 配信後記 (11/8)そもそも配信中にボカロは作らないのか?という要望の中にカットアップリミックスを作ったらどうかというコメントがあり、それなら出来そうだということで、10回記念として早速キャプテンミライの曲をリミックスしupload、番組中にパスワードをお知らせし、ダウンロードしてもらうことになったのだが、早々とfilestorageにて規制がかかり、ダウンロードが困難な状態になってしまった。意外とサーバが脆いことが判明したのだが、ここまでやったら規制がかかるなどのルールは特にわからず、やってみないことにはわかりませんでした。ということで、あまりうまくダウンロード出来ない状況であったので来月も行う予定。そして今回はたまには真面目に音楽の話ということでデビュー50周年のビートルズとベスト盤が好評の山下達郎に各々1枠もうけ、5曲ずつ選曲して特集してみました。 1年以上経った2013年12月25日、YouTubeにuploadしました。

さよならアメリカ、さよならニッポン

さよならアメリカ、さよならニッポン ~戦後、日本人はどのようにして独自のポピュラー音楽を成立させたか~ はっぴいえんどがデビューした時にロックを日本語で歌うか否か論争があったのだが、この時に日本のロックシーンが裕也派と細野派に分かれたとあえて仮定すれば、JAPROCKSAMPLERははっぴいえんどはロックではなくフォークと見なす裕也派の本であり、これはタイトルでもわかるように細野派の本なのだが(巻末対談の萩原健太・湯浅学の2人は細野派でもなく大瀧派だが)、はっぴいえんど周辺に関しては当時から既にミュージックマガジン等で絶賛されて以来現在まで多くの論評があり、このアリメカ人が書いた本も違和感のない妥当な内容になっていたので、逆にJAPROCKSAMPLERの偏った内容が面白く感じられるという恰好になったが、GSを含めた日本のロック論が両極出揃ったところで、次の段階としては裕也派・細野派の間にある日本独自に発展をとげた「フォーク〜ニューミュージック」(この本でもユーミンは取り上げているが)を海外から見た本を望みたい。この本ははっぴいえんどのことだけ書いてあるわけではないので、以下内容からポイントとなるディスクを選出してみました。 > JAPROCKSAMPLER | ロック誕生 | USTREAM – JAPANESE...

中メブロードウェイヴ #9

【ニコニコミュニティ】キャプミラP【CaptainMirai】バイバイレコード コミュニティ 9月28日(金)、月末恒例のキャプテンミライとのニコニコ生放送をお送りします。 配信開始は大体21時くらいのアバウトな感じで予定してますが、ニコ生のシステムとして配信を始めてからURLが決まるシステムなので配信開始直後にtwitterでお知らせします。規定により配信は1回30分で終了するので、これを1枠として、再び配信の設定をして始めるというのを4枠(回)繰り返します。その都度URLも変わり、随時tweetでお知らせという流れになります。また、コミュニティの生放送が開始された時に通知するツールもありますので、こちらやこちらを参照して下さい。配信中に行うアンケートのお題も募集しておりますので思いついた方はtwitterへreplyでお願いします。 配信後記 (10/6)今回はネタメモなしでフラットな気持ちでやろうとしたところ、当日配信ソフトのNiconico Live Encoderが不明のエラーで起動せず、よってロゴや名前などのスーパーは出せず、ニコ生デフォルト仕様の最低画質/音質(mono)で仕様的に#1と同じ状態でやることになってしまい、ニコ生の回線が混んでいたのか、途中フリーズしたりと何かとトラブルがありつつ、流石に回数を重ねてきてることからフリートークで無事こなしながらも初心にかえったユルイ回でありました。

中メブロードウェイヴ #8

【ニコニコミュニティ】キャプミラP【CaptainMirai】バイバイレコード コミュニティ 8月30日(木)、月末恒例のキャプテンミライとのニコニコ生放送をお送りします。 配信開始は大体20〜21時くらいのアバウトな感じで予定してますが、ニコ生のシステムとして配信を始めてからURLが決まるシステムなので配信開始直後にtwitterでお知らせします。規定により配信は1回30分で終了するので、これを1枠として、再び配信の設定をして始めるというのを通常4枠(回)繰り返します。その都度URLも変わり、随時tweetでお知らせという流れになります。また、コミュニティの生放送が開始された時に通知するツールもありますので、こちらを参照して下さい。配信中に行うアンケートのお題も募集しておりますので思いついた方はtwitterへreplyでお願いします。 配信後記 (9/11)個人的にはこの10年でオタクの大衆化とサブカルの衰退を感じていたので、オタクvsサブカルの勢力の逆転についての話をした。と、書くとちょっと固い印象になるが、そもそもブログなりtwitterなりで書き連ねればいいような問題は喋った方が早いし簡単ということが配信をやっている理由の一つ。あと30分ずつという枠で2人で顔出しでやってると音楽をじっくりかける気になれないので喋り優先になってしまう。しかし音楽もかけたいので今回は82年縛りで選曲し、薄くかけっぱなしにしてみたが、割と良い感触があったので次回もやるでしょう。あと先月から番組ロゴと両者の名前を常に表示というのも、より番組らしくなり、なんだかんだ毎回改良を加えていってる次第です。

YouTube – SPACE (SAMPLE & HOLD)

先月お蔵出し音源をYouTubeにuploadしてみたが、長時間の動画ファイルを作るにはなんだかんだ手間がかかるので、どのみち映像がいらないのならば、やはりSoundCloudのアカウントをさらに増やすしかない、というのもまた新たな音源をuploadしたくなったからであって、それがまた60分もあるものなのだから(SoundCloudのフリー版は計2時間まで)。こういった類いの音源は非常にリリースしづらいが(仮にiTunes Storeの場合、60分というアルバム1枚分に相当する長さだからといって1曲は1曲なのであり1500円という値段はつけにくい、しかし150円では納得いかない、ゆえにリリースしづらい)、昨今ニコ動から発した「作業用BGM」という都合の良い概念によりネット上から聴いていただくことで漸く存在価値を見出せた感がある。という体たらくで、今回は知り合いからお借りしたRoland SH-2を鳴らして録音したものをタイマー代わりにもなる60分ジャストの長さにした。なお、30〜40分あたり(波形が凹んでるところ)は録音しながら寝てしまっていたママの無操作状態(但しレゾナンスは発信中)。ということで睡眠導入用もかねた作業用BGM<宇宙空間編>といったところ、意外と夏向きなひんやりサウンドになってるかと思います。御自由にお使い下さい。 作業用BGM 【宇宙】 SPACE (SAMPLE & HOLD) – RIOW...

中メブロードウェイヴ #7

【ニコニコミュニティ】キャプミラP【CaptainMirai】バイバイレコード コミュニティ 7月31日(火)、月末恒例のキャプテンミライとのニコニコ生放送をお送りします。 配信開始は大体20時くらいのアバウトな感じで予定してますが、ニコ生のシステムとして配信を始めてからURLが決まるシステムなので配信開始直後にtwitterでお知らせします。規定により配信は1回30分で終了するので、これを1枠として、再び配信の設定をして始めるというのを通常4枠(回)繰り返します。その都度URLも変わり、随時tweetでお知らせという流れになります。また、コミュニティの生放送が開始された時に通知するツールもありますので、こちらを参照して下さい。 配信中に行うアンケートのお題も募集しておりますので思いついた方はtwitterへreplyでお願いします。 なお、今回はCDのプレゼントもありますのでお見逃しなく。 配信後記 (8/8) 先月のようなニュースネタを矢継ぎ早にという流れにはしなかったものの、いくつかメモってたネタを頼りに喋りっぱなしで終わった印象。やる方も観てる方も慣れてきた。ニコ生中にニコ動を流すという機能があるのだが、PCによって読み込み中のまま表示しないなど不安定だったのが残念。アンケートは「音楽を何で聴きますか?」でPC/iPhoneなど携帯/コンポ/ラジカセという予想通りの順位であったが、意外だったのは選択肢として思いつかなかったカーステとう意見が多く、確かにこれは盲点であった。CDプレゼントの流れから4枠目はBGMを流しっぱなしにしてたが、今まで喋りの邪魔になるから避けてたものの、結局音楽を流す時間が足りないので今後はありかもしれない。ちなみに配信後記はUSTREAMと違ってアーカイブが1週間で消えてしまうので書いています。

インナーイヤーヘッドフォン 2

ninewave イン・イヤー ヘッドホン NW-STUDIO XNIW551211 去年こちらのイヤフォンを買ったが、長年の習性でパッドをつけないで使用していたため、半年くらいでグリルがもげて使いものにならなくなった。つまり今まで代々グリルがダメになったのはパッドをつけてなかったから、という簡単な事が今更ながらわかった次第。単にカッコ悪いという理由でパッドをつけてなかったのだが、そういう志向はあながち間違いでもなくiPhone付属のものにはパッドがなく、グリルがもげないような造りになっている。またこのようなレビューもあり。そして買い替えるはめになったタイミングで前回から気になっていた9wの廉価版が出たのでそれを買ってみた(実は半年以上前の話)。買って即tweetしてしまったように、インイヤーにしては低音も出てて迫力があったATH-CM707に比べるとスカスカな印象で落胆したが、とりあえず使うしかないので慣れるのを待つこと半年。流行のカナル型は耳を痛めて難聴になりやすいという話も最近あるので、そもそもイヤフォンに力を入れる気はないが、勿論何でもいいわけではない。ATH-CM707には迫力があったものの、無音時にノイズが聴こえる場合があり、要はブースト気味のチューニングをしてるのではないか、それに比べて9wの印象は音の解像度がクリアで耳にやさしい音というのが現在の解釈。そしてパッドを装着。 ナインウェーブ : 【BARKS編集部レビュー】NW-STUDIO、廉価版という鬼門に9wはどう立ち向かったのか? (1) /...

oykno – YouTube

DATの整理をしていたら、或るセッションが録音されていたのを発見した。完全に忘れていた音源で、いつ頃のものかもわからない。シンセはSH-101だということはわかり、converterで同期させているのは確かだが、他の音をどうやってやったのかが思い出せない。これは自分にとっては珍しいこと。今まであれば、こういう類いの作品はSoundCloudにuploadするところだが、SoundCloudのfree登録だとupload出来る曲の合計時間が決まっているので、この曲をuploadするには既に足りなくなっており(且つ他の曲はまだ消したくない)、今回その録音のまま編集せずにYouTubeにuploadしてみた。ついこの前までYouTubeはupload出来るデータの時間制限があったのだが、いつの間にかウヤムヤになっており36分の曲がupload出来、今後はSoundCloudもいらぬ、とも思う次第。録音したものにタイトルはついておらず(DATにメモもなかった)ので、今回任意に「音響(ONKYO)」 を逆さにして「oykno」としたが、特に意味がないので他にいい言葉が思いついたら変更するかもしれない。映像も特に意味はなく、真っ暗でも良かったのだが、YouTubeなので一応つけましたが、目をつぶって音だけ聴いてもらってOKです。作業用、読書用、不眠用、xxx用BGMとしてどうぞ。 8/8、長年定番として親しまれたマイルドセブンを何の脈略もなく(と思われる)メビウスに改名するというニュースをうけ、その軽い衝撃からoyknoからmöbius(JTが決めたスペルは”MEVIUS”)にタイトルを変更しました。

中メブロードウェイヴ #6

【ニコニコミュニティ】キャプミラP【CaptainMirai】バイバイレコード コミュニティ 6月29日(金)、月末恒例のキャプテンミライとのニコニコ生放送をお送りします。 配信開始は大体20時くらいのアバウトな感じで予定してますが、ニコ生のシステムとして配信を始めてからURLが決まるシステムなので配信開始直後にtwitterでお知らせします。規定として配信は1回につき30分、これを1枠として、再び配信の設定をして始めるというのを通常4枠(回)繰り返します。その都度URLも変わり、随時tweetでお知らせという流れになります。また、コミュニティの生放送が開始された時に通知するツールもありますので、こちらを参照して下さい。 配信後記 (7/7)6月はなんだかんだ色々あったように思え、ここ1ヶ月で気になったニュースをピックアップし、それを話のネタとして進行してみた。番組のスタイルとしてはわかりやすくなったが、こういった世の中のニュースをネタにああだこうだいうのは安易といえば安易で、今までHPの日記/ブログ/twitterでは基本的に避けてきた面もありつつ、敢えて今回やってみた。そして、その流れである意味流行でもある「音楽は何故売れなくなったか?」のアンケートを実行、結果は内容/値段/ネット/レンタルという順であった。不覚にも選択肢に「内容」を入れてしまったため、結局答えのない答えが結論になってしまい、地雷を踏んだ気分だった。

FiiO USB オーディオインターフェース D5

FiiO D5 USBオーディオインターフェイス: オヤイデ電気オンラインショップ 昨年買ったFOSTEXのDACを早くも見捨てて、こちらを購入。FOSTEXのはボリュームツマミをふいに触ってしまう危険性もあるので自分的には不要だったし(主に調整はMac側でやるし)、アウトがRCA(アナログ)しかないのが不満でもあった。ということで、世の中すっかりパソコンで音楽を聴くのが定着したからか、DACの種類も増えており、今回これにした。まず、先日買ったBOSEのスピーカーは今までMacBookのアウトから直接繋いでたが、流石にこれでいいと思ってるわけでもなく、これをかまして接続(偶然メーカーのページにも接続例としてあり)、コアキシャルアウトもあるので今まで使っていたFWオーディインターフェイスも不要(かも。自分のセッティング的には)、ラインアウトと別でヘッドフォンアウトもあり、流行のヘッドフォンアンプ代わりにもなる、マイク入力は普段不要だがUSTREAMなどで必要になることもあるかも… ということで実に多機能(マルチ)なものにグレードアップ。小さいけど出力に物足りなさは感じません。